◆ようこそ東のボーイズ小説館へ◇ 


★次回のキリ番は750000hitです♪

 《2017年度更新履歴》
5/20 地下道場 『report4 公開実験』4up!  
5/16 小説道場 『平和な村の片隅で』中編up!
5/14 地下道場 『report4 公開実験』3up!  
5/09 徹底解析 『第九章 21 ダイVSザムザ戦(8)』up! 
5/06 地下道場 『report4 公開実験』2up!  


 日の挨拶》

5月20日(日)

 今日は地下道場に「report4 公開実験 4」をupしました!
 ところで、一昨日はしみじみと人体の神秘に感心しまくりでした♪ この間指に小さな棘を刺して難儀していたのですが、完全に棘が埋まってしまってどうにも手がつけようがなく、放置。

 とりあえず傷は塞がったものの、中には棘が入ったままなので強く押すと痛いし、今イチ違和感があるなぁと思いつつも、やっぱり放置。
 そしたら、一昨日、棘の刺さった部分の皮膚がふやけたように白く変化していて、少し触ったらあっさりとむけました。その時、中に入っていた棘も一緒に出たらしく、久々に指先がスッキリです!

 おお、確かに人体には異物を排出しようとする生体反応があるとは知っていましたが、ここまで見事に抜けるとは♪
 しかも、もう全然痛くもないしv 

 無理に針でつついて取らなくて、本当によかったです♪ やー、些細なことでもさっぱりしましたよ。
 それでは、拍手レスで〜す!





5/17 14:30「こんにちは。天気予報を〜」のSすき様、いらっしゃいませ!
 日本は国土が狭い割には山が多く気候の変化の差がでやすいので、一部地域だけ天気が悪くなるのは珍しくないそうですね。

 徹底解析を見て下さって、ありがとうございます♪
 チウは本人の主観では、紛れもなくヒーローでしょう。いや、他人から見たらとか実力はさておいて(笑)

 破天荒でおバカな主人公は少年漫画では典型的とも言えるヒーロー像の一つで、親しまれやすく、愛されやすいタイプですね。筆者もチウのおバカさ加減とバイタリティが好きです♪

 地下はどれもすんごく長編ですので、お暇な時にどうぞv
 地下の話はシリーズごとにそれぞれ違う話になっているし、シリーズごとに物語のサブテーマやメインキャラが違うので、お好みの話から読むのも一つの手ですよ。どれも、もれなくR18なのは変わりがないですが(笑)
 
 ラヴァビーは筆者が作った造語なので、スラングとは関係ないです。……多分(笑) いや、あのハチの名前を決める時、適当に作っただけで名前を確認してなかったのできっぱりとは言い切れませんけど。 





20:45「あ、あのあの…〜」のNH様、いらっしゃいませ!
 そして、キリ番報告ありがとうございます♪ 物凄く忙しそうな最中、うちのサイトに来て下さって感激です!

 それにしてもうちのサイトのキリ番にご利益なんて大層な物があるとは思いませんが、余所様のキリ番を踏めるご利益をもたらしてくれる神社なら、筆者が行きたいですっ。あー、でも横浜からは遠すぎですね、無念!

 勝手なサイト紹介も大らかに受け止めて下さって、感謝です♪ やっぱり、いいお話やサイト様は多くの人に知ってもらいたいですしv

 「平和な村の〜」のご感想まで、ありがとうございます!
 バランの身勝手さ全開なだなぁと思いながら書いていたので、容赦なく竜の騎士に突っ込んでもらえるとなにやら達成感が。やっぱり、ボケにはツッコミがないと実感しまくりです。

 そして、バランの余計な言葉のせいでダイに迷惑がかかるかもと言うご心配を目の当たりにして、ポップならバランにいらないことをバラされたのを根に持ち、ダイに八つ当たりしそうだと、今更ながら気がつきました(笑)

 それはそうと、バランの現在の実力は……えーと、はっきりさせちゃうとネタバレに繋がるので、内緒です♪ 

>…気づくの遅いよ、ジャンクさんσ(^_^;)
 このツッコミが、すごく気に入りましたv 人の過去を気にしないと言えば聞こえはいいですが、大らかさって鈍感と紙一重ですよねえ。

 バランに真剣に腹を立てつつ、地上を去れとまで言い切ったご感想に爆笑しまくりでした。ああ、ダイとは扱いが全然ちがーう(笑)
 でも、そこまで続きを気にして頂けるとは、光栄です♪

 キリリクなんかにしなくてもそのうち続きを載せるので、キリリクは是非別件でお暇な時にでもどうぞ。
 それまで、予約を入れておきますね〜。





20:53「よっしゃあ。キリ番ゲット。〜」のH岸花様、いらっしゃいませ!
 おお、今回ダブルヒット! お祝いの言葉とキリリク、ありがとうございます♪
「ポップの村でアバン先生と出会い&弟子入りした時、アバン先生の養子に入ったヒュンケルもいたら」のIFストーリーですね、承りました!

 うむむ、ポップの場合、ヒュンケルとのどんな出会い方をしても反発しちゃいそうな気もしますが(笑)、敢えて尊敬するお兄さんとして登場させ、甘えさせるのも面白そうですねv 

 復讐心がなく、性格が歪んでいないお兄さんヒュンケル……うわ、うちのサイトでは一度も書いたことがない感じがしますが(笑)、挑戦はしてみましょう。どうか、気長にお待ち下さいませ。





5/18 15:13「こんにちは〜」のK方様、いらっしゃいませ!
 あらら、職業柄仕方がないとは言え、それはお忙しい上に不運なGWだったのですね、お察しします。まだ気候は不安定ですし、ご自愛下さい。

 「平和な村〜」のご感想、ありがとうございます♪ バランと平和な村って、似合わないなぁと思っていたのですが(←作者の癖にひどい(笑))、そう思って頂けると嬉しいですv

 うちのサイトでは、基本的にポップは親の前では戦いに関することや、大魔道士として政治的に活躍している話は話さないようにしているので、周囲の人間も気を使って話さないようにしている感じです。

 メルルは最前線にいても、戦っていたわけじゃないのでどうしても見方が偏っていますしね。まあ、それを言うならバランの見方も超戦闘向きに偏っているわけですが(笑)

 地下のカニは、ちょっと悪乗りしちゃった結果です(笑)
 いや、でも! 超魔ザムザの手、カニっぽかったですし、ならカニ遺伝子も入れておきたいなーと思ったりしまして。

 正直、地獄のハサミが賢いとはとても思えないのですが、カニに色仕掛けが通じないのは筆者も物凄く思います(笑)

 勇者一行のメンバー、見事に王道ですね。初期から中盤までは魔法使いって、すぐにMP切れるし、体力なくて打たれ弱いし、思いっきり足手まといな気持ち、よーく分かります。

 何週目かのプレイで、勇者、魔法使い、魔法使い、魔法使い(笑)で旅をした時は地獄を見ました(←完全に自業自得)
 でも、それだけに魔法使い大活躍シーンは嬉しかったです♪ 最終的にイオナズン三連発で敵をなぎ倒すのは快感でしたとも。

 SS感想へのレスも、ありがとうございます。アバン先生の見せ場には即答なのに、ダイの今後に対しては不安の残るコメントなのに笑っちゃいました(笑)

 

 


はじめに

二次小説道場 5/16up!
   
徹底解析文 5/9up!
 
お絵かき道場 2013/2/26up! 
 
 
神棚 3/23up! 
 
キリリク部屋 2016/12/22up!
 
マイ設定倉庫 2015/11/10up!

タイムスリップ日記部屋《2011/8/23完結》

今までの更新記録 

リンク部屋 (工事中)


 

《更新は火、土の週に2回です♪》

 

 

≪拍手SS最新版1本、2017/4/6up!≫


◆拍手コメントは日記で、メールにはメールで!

 長文等のご用がありましたら、下記のアドレスにどうぞ。拍手にコメントをいただいた場合は日記にてレスを返しますが、メールならばメールに返信いたしますよ〜。お気軽に、お好きなように使い分けてください。
特に誤字、脱字の発見は大歓迎ですっ。…失敗、多いもんで(笑)


ryu5721088★live.jp(★を@に変えてくださいね〜)


《サイト開始日 2008年6月6日》

★いつもお世話になっている、検索サーチ様です♪

 

 


注意ページへ戻る

 

inserted by FC2 system